トップページ学校案内学校行事進路指導部アクセス
入試情報生徒活動卒業生の方へ学年よりグローバルリーダー

会津大学授業「会津の歴史と文化」

『復興と未来を担うグローバルリーダー育成事業』の一環として、本校GL部の生徒が、会津大学授業『会津の文化と歴史』に参加しています。この授業は、会津大学スーパーグローバル大学事業ICTグローバルプログラムの一つとして留学生を対象に開講される(日本人学生も受講可)もので、原則英語で行われます。本校GL部の生徒は、各自の興味・関心および課題研究の内容に応じ、希望する授業を受講します。

授業スケジュールは以下の通りです。
   講 師 内 容 
 第1回  甘泉先生,小山先生  ガイダンス,授業の進め方 
 第2回  川口先生  異文化理解と地域イノベーション
 第3回  程副学長  会津藩校日新館と教育のあり方
 第4回  程副学長  第3回の内容を受けたディスカッション・プレゼン
 第5回  佐藤宗太氏  福島の復興の取り組み
 第6回  程副学長  会津の教えと儒教
 第7回  程副学長  第6回の内容を受けたディスカッション・プレゼン
 第8回  公開授業(會津稽古堂)  まちなかキャンパス「見て,聞いて学ぶ会津の歴史」
 第9回  久田雅之氏  会津農書とITを用いた現代農業
 第10回  熊坂仁美氏・東北大留学生  地域からの情報発信
 第11回  小山先生  会津の歴史・伝統工業
 第12回
 第13回
 会津高校生によるプレゼン 
 第14回
 第15回
 会津高校生によるプレゼン 

平成28年12月13日 第3回授業
 この日は程副学長による、会津藩校日新館とその教育内容についての授業が行われ、GL部の生徒3名が参加しました。3名はまず英語で自己紹介をし、その後日本人大学生と留学生からなるグループに1人ずつ入って講義を受けました。トピック毎にタスクが用意されており、ファシリテーターの大学院生にリードされながら、意見を出す姿も見られました。
  

平成28年12月16日 第4回授業
 この日は第3回の授業の内容を受けて、グループディスカッションの後プレゼンテーションを行いました。会津高校生の参加は1名でしたが、2回目の参加となり少し打ち解けている様子で、プレゼンに向けたディスカッションでも積極的に発言していました。このグループは「什の掟」について発表しました。
  

平成28年12月28日 第5回授業
 この日は、日本とタイを中心に、フェアトレードや福島県産農産物の輸出などの事業を行う有限会社エス企画の代表で、会津坂下町会議員でもある佐藤宗太氏による講義が行われ、3名の会津高校生が参加しました。
 佐藤氏は、自己紹介の後、フェアトレードの商品作りから販売までのお話をしてくださいました。職を提供し技術指導を行うことで、生産者であるチェンマイ郊外の山岳民族を援助しておられます。直接買い付けることで生産者には適正な報酬が入ります。また、震災後輸出できなくなっていた福島の農産物の輸出の取り組み等についてもお話いただきました。
  
 講義の後、佐藤氏は、各自が会津と外国のパイプ役になったつもりで、会津の食やものを紹介するというタスクを学生に課され、3つのグループがそれぞれ話し合い、発表しました。本校の生徒もそれぞれのグループの発表の中で、短い英語での発表を行いました。大学の授業の中で英語で発表するという貴重な経験ができました。

© Aizu High School